■ DEQX試聴室(軽井沢)
■ DEQXの音質改善効果
  • 疑問/質問、大歓迎
    メールでお寄せ下さい
contact@kurizz-labo.com

ページトップへ

音のコンシェルジュ(1)


 ■ クリズラボ・軽井沢システムの受注生産

装置は任せる。とにかく良い音で音楽を楽しみたい ・・・・ という方にお薦めします。
■ クリズラボの再生システムをそのままお届けします。(図の赤枠内が受注生産部分)
■ クリズラボが貴方のお部屋に合わせたベストな状態にチューニングしてお渡しします。
■ この受注システムの最大の特長はオーダーする前に音を聴くことができることです。
  東京駅から1時間半、軽井沢のクリズラボまでお越し下さい。

システム図 写真

< 再生システム系統図 > < システムの外観(参考)>

クリズラボが考える再生装置の理想像
 ・部屋を含むシステム全体がプログラムソースを正確に再現するトランスデューサーとして
  機能すること

実現手段
 1.スピーカーシステムの基本的な特性を極限まで高める
 2.部屋の影響を取り除き、スピーカーの音をそのままリスニングポジションに届ける

■ 具体的な仕組(装置の中味は気にしないという事は方は飛ばして下さい。)

 1.システムの要、ウーファー
   ・ 最大の特長はソースにない音は出さず、正確で強靱な音楽の土台を提供すること
   ・ 良質な低音再生のため、一切の妥協を排除した完全密閉式の大型重量級BOXを採用
   ・ ドライバーにはJBLとALTECの長所を併せ持つTADのウーファーユニットを使用
   ・ 真鍮棒でスピーカーユニットをBOXに固定するKZ方式マウント (※1) を採用
   ・ 強固なBOXと真鍮棒の質量でユニットを固定し、「動くのは振動板のみ」を実現
   ・ ユニットの背面から放出される音は全て吸収し、振動板の前面から出る音のみを利用
   ・ 十分以上の音圧レベルを確保して余裕のある音楽再生を実現
   ・ BOXの形状は容積を確保しつつお部屋に合わせた形状に変更可能なオーダーメイド

写真 写真

< 真鍮棒を利用したKZ式マウント (※1) < KZ式の低音用BOX(例)>

※1)
・振動板が前に出るとユニットには後ろ向きの力が加わると同時に、内部の気圧が下がり箱が小さくなる方向に変形しようとします。
・ユニットの動きを真鍮棒でダイレクトに裏板に伝えることで裏板は内容積を拡大する方向に動きます。
・結果として真鍮棒がユニットを質量で支えると同時にBOXの振動(変形)をキャンセルすることが出来ます。

KZ式の例 → 例-1-1 例-1-2 / 例-2-1 例-2-2 例-2-3

 2.ホーンスピーカーの良さを最大限に活かした中高音
   ・ 壁などの影響を極力排除するためにホーンの指向性を積極的に利用
   ・ たった1Wで110dB/mの音が出る高感度なドライバーで微少レベルの再現性を確保
   ・ ホーン臭さと決別し、コンプレッションドライバーの長所だけを引き出します

 3.パワーアンプ
   ・ 低音用:クリズラボ特注のALLION製 S200-U(200W+200W)
   ・ 中高音用:クリズラボ製作のKLP-10W-ST-U(10W+10W)

 4.DEQX(プリアンプ機能とスピーカー&ルームコレクション機能)
   ・ プリアンプ機能(アナログ2系統、デジタル5系統の入力とボリューム機能)
   ・ マルチアンプ方式を実現するチャンネルデバイダー機能
   ・ スピーカー補正(周波数特性、位相/群遅延特性、ステップレスポンス)機能
   ・ 部屋の定在波を軽減するとともに、スピーカーの音がそのまま伝わるように補正します

プログラムソースの再生は手元の装置をご利用下さい。
   (ご要望があれば、CDプレイヤー、PCオーディオプレイヤー、レコードプレイヤーなどの
    再生機器を一緒に手配・設置・調整することも承ります)

   接続可能な再生機器は、
   ・ CD / SACDプレーヤー(デジタル / アナログ接続)
   ・ アナログディスク(カートリッジ用のEQアンプが必要 / アナログ接続)
   ・ パソコン及びネットワークオーディオの再生(デジタル / USBオーディオ)
   ・ 入力端子(デジタル):光 / SPDIF(RCA / BNC)/ AES/EBU(XLR)/ USB
   ・ 入力端子(アナログ):RCA × 1 / XLR入力 × 1

システムの価格(定価および概算)
   ・ スピーカーシステム一式 2,500,000円
   ・ パワーアンプ:KLP-10W-ST-U 250,000円
   ・ パワーアンプ:ALLION S-200U 790,000円
   ・ デジタルプロセッサー:DEQX HDP-5 871,000円
   ・ 設計・製作・輸送・調整費用一式 500,000円

合計 4,911,000円
納期
   ・ 6ヶ月程度

お問い合わせはメールで:contact@kurizz-labo.com
 ※ お電話の場合は午後2時〜5時でお願い致します。
         電話: 0267-45-6166




メニューに戻る


Copyright© 2006- Kurizz-Labo. All rights reserved.