HOME
User's Report

注目! roon ready
roonってなに? 高音質プラットフォーム
DEQX軽井沢試聴室 Photo 音楽と珈琲で一時を!

  • 疑問/質問、大歓迎
    メールでお寄せ下さい
contact@kurizz-labo.com

ページトップへ

■ DEQX導入レポート

No. ユーザー DEQXの導入機種とシステムの特長 掲載時期
103 練馬区 AS氏 EXPRESS-U / ALTEC 620A FM Acoustics プロ機のシステム 2018年 6月

< 凄味を感じさせるAS氏のシステム >

・ 5月末日、軽井沢まで試聴に来られました。

・ 帰宅時、「いずれは実家にオーディオルームを作る予定ですが、とりあえず勉強用に一台」 とのこと。

・ その夜、代金の振り込みを頂くという即断、速攻の方でした。

・ 2週間後に納品。

・ その日の夜にはDEQX本社にユーザー登録までされました。

・ 納品から二日後・・・・


----------------------
■ 感 想 文(その1)
----------------------

・ いや、おもしろいです。

・ 昨日からマニュアルを斜め読みしながら、仮に測定〜補正という流れをやってみました。

・ 普段はJBLのツイーターを足していますが、まずはDEQXに慣れるためにフルレンジでやってみました。

・ 技術者にはあるまじき、たいへんラフなセッティングと測定でしたが、明らかに効果がありました。

・ 中低域のエネルギー感が増し、高域がクリアになりました。

・ 繰り返しになりますが、おもしろいです。

・ いい玩具をいただきました。ありがとうございます。

・ 今後マニュアルをじっくり読み説き、本来の2wayで補正してみます。

・ どこまで良くなるのか、今から非常に楽しみです。

・ とりあえずのファーストインプレッションでした。



< 現在は6畳の部屋にセットされた、「虎」システム(ご本人の弁) >

・ 翌日のメール

----------------------
■ 感 想 文(その2)
----------------------

・ 昨日の今日で、まだ始めたばかりですがエンジニアとしては使いこなしに大いに刺激を受けます。

・ そして、音楽好きとしては期待が大きく膨らみます。

・ いや、実に楽しく、おもしろい道具です。

・ 私のように6畳間で「虎」を飼おうとするならば、DEQXは必須かつ最高の武器です。(笑)

練馬区のASより



< ADプレーヤー、CDP、DACなどはリスニングポジションの背面に >




・ AS氏の、即断、即決、即実行の「3即」にビックリ。

・ 思い起こせば、試聴当日、お迎えに行った軽井沢駅で初対面。

・ 「初めまして、実は栗原さんと同業でした」と、突然の自己紹介が ・・・・

・ 某テレビ局で番組制作技術を担当されていたとのこと。

・ 近所のお蕎麦屋さんで昼食を摂りながら、さりげなくオーディオとの付き合い方などを伺いました。

・ 我が家に戻り、DEQXの試聴を初めて15分。

・ 「これはもうないとダメですね」、とのことで購入を即断されました。

・ その後の2時間程は番組作りの苦労や裏話に花が咲きました。

・ 同業とは言ってもアグレッシブな行動力という意味では私の10倍。

・ そんな方からDEQXへの高い評価を戴いたのは嬉しい限りです。

・ いずれ、新潟の実家にオーディオルームが完成したらHDP-5を背負って(笑)遊びに行きます。

クリズラボ



メニューに戻る


Copyright© 2006- Kurizz-Labo. All rights reserved.